東亜学園高等学校

MENU

学校紹介

Introduction

施設紹介

SCHOOL FACILITY

生徒の成長を支える東亜の施設。

中野キャンパス

創立80周年記念事業として、平成15年に全面改築されました。快適な普通教室をはじめ、開放感のあるカフェテリア、東亜ならではのフェンシング場、本格的なホール、リラックスできる屋上庭園など、生徒が充実した3 年間を過ごすための環境が整っています。

カフェテリア・ラウンジ

カフェテリア・ラウンジでは、昼食や放課後開放し、生徒たちのリラックスタイムや自習の場として活用されています。昼休みには、ランチメニューや購買で弁当を販売していますが、自宅からのお弁当を食べることもできます。気の合った友だちと談笑しながらの昼食で気分をリフレッシュして、午後の授業にのぞみます。

  • 日替わりランチ

    コロッケ、ハンバーグ、チキン南蛮、エビフライ、揚げ餃子、チキンカツ、から揚げ

  • 麺類・カレー

    日替わりうどん、日替わりそば、日替わりラーメン、たぬわかうどん、たぬわかそば、カレーうどん、カレーライス、カレー定食

  • 日替り弁当

    焼肉丼、カツ丼、ソースカツ丼

  • その他

    一品料理

小平総合グラウンド

体育や家庭科の授業のほか、クラブ活動や学校行事、合宿の重要な拠点となります。広々としたキャンパスには、階段教室や調理教室、茶華道兼用の和室、200メートルトラックのグラウンド、テニスコート、投球練習場がある体育館、合宿所を備えています。体育祭や球技大会もこの場所で実施されます。